「ボウリング投げ方講座」 一覧

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/20

ボウリングのコントロールアップ練習方法!

ボウリングをやっていて、中々自分の思うとおりに投げられないという人は少なくありません。 何故自分の狙った所にボールが行かないかというと、理由があります。 それは何も考えずにただ力任せで投げていると、力んでしまってボールを制御する事が出来ず不安定になってしまうからです。 その為、狙った所に確実にボールを投げるには、正しいフォームでボールを投げられるようにしなければなりません。 ではコントロールをよくするにはどのような練習方法があるかといくつかあります。 まず立ち位置をレーンの板目の何枚目と決めたら常に同じ場 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/19

ボウリングが両手投げでスピードアップ!?

ボウリングが両手投げでスピードアップするような事も考えられない事ではありません。 これはスピードアップというよりは筋肉のバランスを整えるという意味合いが強いという事があります。 筋肉をバランスよく鍛えることが出来るので、このような投げ方をしてみるという事も悪くはありません。 特にこれは練習量が多い人には効果的に働く可能性が高いという事が言えるかもしれません。 【関連記事】 ⇒ボウリングでストライクを取る投げ方とは?華麗なフォーム7つのポイント! 片手だけで投げる練習をしていると、どうしても筋肉の付き方が偏 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/19

ボウリングのサムレス投法での欠点?やはりデメリットがあった!

スポーツには他人がプレイしている様子を見ていて面白いものもあれば、自分がプレイしてこそ楽しいものもありますが、その後者の代表例と言えるのがボウリングです。 ただ、私は残念ながらボウリングの実力が低いため、プレイするとそれなり以上に楽しい時間が過ごせているものの、上手い人たちほど楽しめてはいないかも知れません。 そこで、手軽に上手くなれる方法はないかと色々調べてみたところ、サムレス投法を身に付ければいいのではないかと思い始めました。 サムレス投法とは、通常はボールの穴に親指・中指・薬指と指を三本入れて投げる ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/21

ボウリングボールの選び方【重さ】私は何ポンド?

ボウリングを楽しむ際に重要な要素となるのが指を入れるための穴の位置とボールの重さの選び方です。 マイボールを購入する場合は穴の位置にこだわり、場合によってはオーダーメイドで穴を開けてもらうことも可能です。 その一方でレジャーでボウリング場でレンタルされる通称ハウスボールと呼ばれているボウリングボールを利用する場合には選べる種類が限られており、穴は多くの利用者に対応するために標準的な位置かつ少し大きめに開けられていることが多いからこそ、重さの選び方が重要です。 ボウリングボールの表面には番号が表記されており ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/19

ボウリングの投げ方別、種類や軌道まとめ

ボウリングを楽しむためには、やっぱりスコアが伸びるにこしたことはありません。 しかし初心者の多くはあまりいい結果が出なかったりするため、つまらない思いをしていることも多いです。 そのため何が必要かというと、ボールの投げ方を知っておくことが必要になります。 複数の種類があり、それによりボールの軌道なども違ってくるためピンへの当たり方も違います。 これらを覚えることにより、要所要所で適した方法を選択できるようになるので覚えておくことが大事です。 まず初めに覚えておきたいものが、ナチュラルフックというものです。 ...

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法 ボウリング投げ方講座

2018/11/21

ボウリング初心者にピッタリの投げ方とは!

スコアを上げるためにボウリングの投げ方を知りたい人も多いかもしれません。 安定して結果を出すには、一定の動作でボールを投げる必要があるでしょう。 動きが毎回変わると結果にばらつきが出るため、初心者はフォームをチェックすることからスタートした方がいいです。 いろいろな投げ方にチャレンジする前に、まずは安定して投げることを考えるといいかもしれません。 難しいやり方よりもシンプルなフォームの方が、初めての人でも結果が安定しやすいです。 ボウリングをしていると上手な人の投げ方を真似したくなりますが、最初から真似を ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/19

ボウリングでは骨盤の向きを意識することでスランプ解消!!

ボウリングでは骨盤の向きを意識することでスランプ解消になる事も考えられます。 ボウリングは非常に体に負担がかかるゲームで全ての動作が普段しない動きをすることになると考えて良いでしょう。 当然長くすればそれだけ骨盤などがズレてくることが考えられます。 特にプロになるような方の場合は相当な練習をしているでしょうから、そのような方になると体のケアもプロとして考えなければならないという事になります。 骨盤がズレてしまうとどのような事が起きるのかというと、まずはそのズレを修正しようとして他の部位もズレるという事が起 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/15

ボウリングのコツ!初心者女子でも恥ずかしくないフォームとは?

ボウリングの初心者女子はボールの投げ方が分からず、ピンに当たらなかったり横の溝に落ちてしまうことがよくあります。 なので、楽しい娯楽ではないと思っている人も大勢います。 男性としてはバコンっとピンを破壊する姿を見せてカッコつけたいし、女子にやさしく教えてあげるのも仲良くなるための秘訣ですよねw 女子にもある程度うまくなってもらって、一緒に趣味として投げるってのも最高じゃないですか? 女子諸君は男性みたいに力がなくても大丈夫ですよ! 初心者女子でも恥ずかしくないフォーム 初心者女子でも恥ずかしくないフォーム ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/17

ショートフックの投げ方をマスターして安定したスコアに!

ボウリングでは様々な投げ方があり、それによってカーブさせたりまっすぐな直球を投げたりといろいろなことができます。 そのためスコアを伸ばすにはそういった投げ方を覚えて、自分に合った方法そして場面場面で切り替えることなどがとても重要です。 ストレートだけでスコアを伸ばすことができないのか気になる場合には以前のこちらの記事をご覧ください。 ボウリングはストレートボールだけでアベレージ200を超えられない!? このようなことをコツコツ積み重ねることにより、狙った通りにボールを転がすことができるようになり上達するよ ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/16

ボウリングの両手投げ!リリースの瞬間に指はどうなるか?

ボウリングの初心者ほどPROを真似したがりますが基本的にプロフェッショナルな人は、それなりの訓練を積んできていますので形をまねしただけでプロフェッショナルな人と同じように結果が出るわけではありません。 まずは、自分なりにやり方を考えていく必要がありますが、基本的にボウリングはほかの球技と同じようにセンスが出てくるスポーツです。 球技が苦手な人にとってはとことん苦手なものになってしまうかもしれませんが、そのような場合は形を崩してでもよいのでとにかくストライクを取るようにする必要があります。 もちろんプロフェ ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/14

ボウリングで両手投げ?日本人プロから学ぶ投げ方のコツとは!?

ボウリングの両手投げというと、初心者がやっているような格好悪い姿を思い浮かべる人も少なくありません。 そもそも両手で投げてルール的に反則ではないのかという人もいるかもしれませんが、結論から言うとボウリングはいかにピンを沢山倒してスコアを出すかが目的なので、全く問題ありません。 しかもイメージだと両手で投げる人は小さい子供や女性という印象が強いですが、プロの世界では、信じられないかもしれませんが両手投げの選手が増えています。 しかも投げ方もかっこいいのが特徴です。 ボウリングで両手投げのメリット 一般的に5 ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ ボウリング投げ方講座

2018/12/15

ボウリングのサムレス投法に投げ方のコツなんて無い!?

ボウリングは、室内で行われるスポーツ競技のなかでは人気があり幅広い世代が取り組んでピンを綺麗に倒すために特訓を重ねています。 ボウリングの投法には色々なものが挙げられますが、代表的なものとしてはサムレス投法が挙げられるでしょう。 このサムレス投法とは何かというと、親指をサムと呼びますがそれを抜いて2本指の中指・薬指で投球することを指します。 親指抜きで投げることからこの名前が付けられました。 その大きな特徴として、親指を抜く必要がないため強力な回転を無理なくかけることが可能であるところです。 この投法では ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ ボウリング投げ方講座

2018/12/15

サムレスバックアップの投げ方!10番ピン残りスペアミスを無くす方法!

ボウリングをいくら練習しても、ある一定以上は上手くならないことに悩んでいる人は、思い切って投げ方を変えてみるというやり方を試してみると良いかも知れません。 具体的に言うと、サムレス投法にチャレンジしてみるのです。 サムレスのサムとは親指のことで、この投げ方は親指を穴に入れずに投げるという、一般的なボウリングの常識からは外れているように思えるものではあるのですが、その効果はかなり高いものだと言えます。 多くの人がこの投げ方を身に付けることにより、以前よりもスコアアップ出来たと言っているのですが、その理由は通 ...

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法 ボウリング投げ方講座

2018/12/13

ボウリングが左に曲がる…まっすぐ投げたいあなたは必見です!

ボウリングをしているときに、まっすぐ投げたつもりが左に曲がるというときがあるでしょう。 また、意識せずに投げていると勝手にカーブがかかってしまい、思うような位置に球を動かすことができずに点数が低くなる場合もあるはずです。 そこで、まっすぐ投げたいというのであれば、そのためにやるべきことを把握しておきましょう。 リリース時の投球フォームを確認 まず、ボウリングにおいてもっとも大切なのが球の持ち方です。 やはり人間の手というものは自然と内側に回ってしまうようになっていますので、少し外側に手の位置を持ってくるよ ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/15

クランカーの投げ方!ド派手にピンを破壊する方法!

ボウリングでクランカーとはどのような投げ方かというと、ボールをレーンへ投球する時に、右投げの場合はレーンの左側からボールを投げて、ガターとレーンの境目ギリギリまでボールをカーブさせてから、大きく弧を描くように曲げてピンを狙うというものです。 特にアメリカではプロリーグの選手がよく使っている投球方法で、日本でもテレビでプロが投げているところをよく見かけます。 狙いとしては、1番ピンと3番ピンの間に当てる事でストライクをとるという投げ方です。 クランカーはボールを大きくカーブさせてストライクを狙う投球方法なの ...

Copyright© ボウリング【投げ方】フォーム研究所 , 2018 All Rights Reserved.