「 rmskinの記事 」 一覧

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法

2018/11/23

ボウリングのサムレス投法でもスピードが命!プロの投げ方を直伝!?

ボウリングを行っていると、ストレスが溜まることがありますがそれは考えている通りにボールが流れてくれないことです。 もし、自分が考えている通りにボールが動いてくれたとすれば、これ以上至福のひとときはありません。 ですが、その段階に至るためには、それなりの時間が必要になるでしょう。 冷静に考えてみれば、プロと言われる人たちも100%ボールの動きをコントロールできているわけではありません。 もちろん、素人に比べるとボールの動きをコントロールすることができる技術を持っているのは間違いありませんが、それだけでどうに ...

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法

2018/12/21

ボウリングコントロール向上だけではない!?以外な落とし穴とは?

ボウリングコントロール向上は、ボウリングを楽しむうえで非常に重要な命題といえます。 そもそも、コントロールが悪ければゲーム自体を楽しむことはできないはずです。 自分自身で楽しむならば特に問題はありませんが、人と競う場合はコントロールが悪ければ自分自身が家にあるだけでなく相手に申し訳ない気持ちになってしまうでしょう。 そこで、コントロール向上させるためにどのようなことをしたらよいかを知っておきましょう。 まず、コントロールをうまくするためにはちょうどよい大きさのボールを選ぶことが必要になります。 ちょうど陽 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/21

ボウリングのコントロールアップ練習方法!

ボウリングをやっていて、中々自分の思うとおりに投げられないという人は少なくありません。 何故自分の狙った所にボールが行かないかというと、理由があります。 それは何も考えずにただ力任せで投げていると、力んでしまってボールを制御する事が出来ず不安定になってしまうからです。 その為、狙った所に確実にボールを投げるには、正しいフォームでボールを投げられるようにしなければなりません。 ではコントロールをよくするにはどのような練習方法があるかといくつかあります。 まず立ち位置をレーンの板目の何枚目と決めたら常に同じ場 ...

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法 ボウリングスコアアップのコツ

2018/11/22

ボウリングのコントロールを良く投げるコツは!?

初心者ならいざしらず、何回やっても自分の思い通りのコースに投げられずにボウリングのスコアが伸びない人が結構いると思います。 そういう人のほとんどは基本的な投げ方のコツを知らなくて適当に投げ続けているからいつになってもコントロールが定まる事はないです。 私の知っている初心者でも知っていればスコアが安定するボウリングのコントロールを良くする投げ方のコツをいくつか教えます。 まず初心者は勘違いしているのだと思いますが、ボールは勢い良く力いっぱいスピードを付けて投げようとすると、余程ホームが安定したプロでもない限 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/20

ボウリングが両手投げでスピードアップ!?

ボウリングが両手投げでスピードアップするような事も考えられない事ではありません。 これはスピードアップというよりは筋肉のバランスを整えるという意味合いが強いという事があります。 筋肉をバランスよく鍛えることが出来るので、このような投げ方をしてみるという事も悪くはありません。 特にこれは練習量が多い人には効果的に働く可能性が高いという事が言えるかもしれません。 【関連記事】 ⇒ボウリングでストライクを取る投げ方とは?華麗なフォーム7つのポイント! 片手だけで投げる練習をしていると、どうしても筋肉の付き方が偏 ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/21

ボウリングのサムレス投法での欠点?やはりデメリットがあった!

スポーツには他人がプレイしている様子を見ていて面白いものもあれば、自分がプレイしてこそ楽しいものもありますが、その後者の代表例と言えるのがボウリングです。 ただ、私は残念ながらボウリングの実力が低いため、プレイするとそれなり以上に楽しい時間が過ごせているものの、上手い人たちほど楽しめてはいないかも知れません。 そこで、手軽に上手くなれる方法はないかと色々調べてみたところ、サムレス投法を身に付ければいいのではないかと思い始めました。 サムレス投法とは、通常はボールの穴に親指・中指・薬指と指を三本入れて投げる ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ

2018/11/21

ボウリング場のハウスボールでサムレスした結果…

ボウリング場のハウスボールでサムレスした結果、得点が伸びるという事はよくあることです。 理由はいろいろと考えられる事が出来ますが、まず親指を抜いた投げ方になるという事で、ボールをしっかりと投げるという意識をすることが出来る用になるという事が言えるでしょう。 親指を抜くのでボールを抱え込むようにして投げるのがこのサムレスという投げ方になるわけですが、この場合にはまずボールを抱え込むようにするので、意識がまずボールに集中するようになります。 親指という極めて扱いの難しいところでボールをコントロールするのではな ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/11/21

ボウリングボールの選び方【重さ】私は何ポンド?

ボウリングを楽しむ際に重要な要素となるのが指を入れるための穴の位置とボールの重さの選び方です。 マイボールを購入する場合は穴の位置にこだわり、場合によってはオーダーメイドで穴を開けてもらうことも可能です。 その一方でレジャーでボウリング場でレンタルされる通称ハウスボールと呼ばれているボウリングボールを利用する場合には選べる種類が限られており、穴は多くの利用者に対応するために標準的な位置かつ少し大きめに開けられていることが多いからこそ、重さの選び方が重要です。 ボウリングボールの表面には番号が表記されており ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ

2018/12/21

ボウリングで初心者や子供が楽しむコツは!?

初めてボウリングに触れる人が上手に楽しむために覚えておきたいポイントとは。 新しいことにチャレンジするときは、結果を出せるか不安になることもあるかもしれません。 人によって成長スピードに差が出ることが多いため、周りを気にせず楽しむことを考えるといいです。 理想の自分をイメージして、そこに到達するまでの過程もエンジョイするといいでしょう。 上達を楽しめる人ほど良い結果を出せることが珍しくないです。 まずはルールに慣れることから始めよう。 ボウリングを始めるときは、ルールのチェックから行うといいかもしれません ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/22

ボウリングの投げ方別、種類や軌道まとめ

ボウリングを楽しむためには、やっぱりスコアが伸びるにこしたことはありません。 しかし初心者の多くはあまりいい結果が出なかったりするため、つまらない思いをしていることも多いです。 そのため何が必要かというと、ボールの投げ方を知っておくことが必要になります。 複数の種類があり、それによりボールの軌道なども違ってくるためピンへの当たり方も違います。 これらを覚えることにより、要所要所で適した方法を選択できるようになるので覚えておくことが大事です。 まず初めに覚えておきたいものが、ナチュラルフックというものです。 ...

no image

ボウリングのコントロールを良くする方法 ボウリング投げ方講座

2018/12/22

ボウリング初心者にピッタリの投げ方とは!

スコアを上げるためにボウリングの投げ方を知りたい人も多いかもしれません。 安定して結果を出すには、一定の動作でボールを投げる必要があるでしょう。 動きが毎回変わると結果にばらつきが出るため、初心者はフォームをチェックすることからスタートした方がいいです。 いろいろな投げ方にチャレンジする前に、まずは安定して投げることを考えるといいかもしれません。 難しいやり方よりもシンプルなフォームの方が、初めての人でも結果が安定しやすいです。 ボウリングをしていると上手な人の投げ方を真似したくなりますが、最初から真似を ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ

2018/11/25

ボウリングのコツ!アベレージ200を超える方法とは!?

ボウリングでアベレージ200を超えるコツはコントロールをつけるようにすることです。 基本的にボウリングはコントロールの競技であって、スピードを競うモノではありませんし、回転力を競うモノでもありません。 これはボウリングの特典の計算方法を考えればよくわかることです。 これが単なる倒したピンの数を競うという単純なものであれば、別にこれはパワーの競技というように言っても良いかも知れません。 ですが、スペアという考え方があって、ストライクを続けるというような得点のボーナス制を考えているという時点でこれはコントロー ...

no image

ボウリング投げ方講座

2018/12/20

ボウリングでは骨盤の向きを意識することでスランプ解消!!

ボウリングでは骨盤の向きを意識することでスランプ解消になる事も考えられます。 ボウリングは非常に体に負担がかかるゲームで全ての動作が普段しない動きをすることになると考えて良いでしょう。 当然長くすればそれだけ骨盤などがズレてくることが考えられます。 特にプロになるような方の場合は相当な練習をしているでしょうから、そのような方になると体のケアもプロとして考えなければならないという事になります。 骨盤がズレてしまうとどのような事が起きるのかというと、まずはそのズレを修正しようとして他の部位もズレるという事が起 ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ

2018/12/17

ボウリングボールの廃棄処分方法!どうやって捨てる?

ボウリングボールは投球を行うと強い力でレーンやピンに衝突し、その後はベルトコンベアを通ってボールリターンまで運ばれて来ますが、特に夏場は熱や湿気が多くモーターが常に動き続けているボールリターンの機構の内部はとてつもない熱が篭っています。 そんな常に過酷な条件に晒されるボウリングボールはポリウレタン素材で作られており一定の強度は保証されているものの、いずれは欠けたり割れたりする他にもレーンに塗布されているオイルが少なからず影響を及ぼし、表面のコーティングが劣化してベタベタするところまで至るとほぼ修復は不可能 ...

no image

ボウリングスコアアップのコツ

2018/12/15

ボウリングボールが寿命!?処分するべきか判断基準はどこ?

ボウリングボールはとても頑丈に作られているボールです。 マイボールを持つようになるといろんな形でそのボウリングボールは使えるようになるといわれていますが、最終的にひび割れなどがあって割れたり欠けたりして、ボールを安全に使えそうにないということになると処分のタイミングということになるのではないでしょうか。 もちろん人によっては記念にとっておくという場合もあるかもしれません。 ボールを投げていて、最近曲がり方が小さくなったり、調子があまりよくなくてスコアに結びつかないという状態が続いたりするともう少し性能がよ ...

Copyright© ボウリング【投げ方】フォーム研究所 , 2018 All Rights Reserved.